アクセスカウンタ

G(じい) の独り言

プロフィール

ブログ名
G(じい) の独り言
ブログ紹介
G(じい) : 昭和1桁生まれ。  趣味 : 旅行、スキー、パソコン、カメラ、家庭菜園  昔:ゴルフ、ボトルシップ

ホームページ  http://www.eonet.ne.jp/~itimr8029/  
 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
山田池公園花菖蒲
山田池公園花菖蒲 昨日 近くの山田池公園に花菖蒲を見に行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 11:53
梅 2月になっても寒さの厳しい日が続いていたが、今週になって3月〜4月の陽気となり、やっと春が訪れそうになったなと感じたところ、やっと庭の梅の花がほころび始めた。しかし、この暖かさもすぐに寒さに逆戻りするとの予報であるが、これがいわゆる三寒四温なのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/28 17:01
大雪(おおゆき)
大雪(おおゆき) 朝起きたら一面の雪世界。庭で実測してみると積雪10cm以上である。こちらに引っ越して約25年経つが、これほどの大雪は初めてである。これまでは精々3〜5cmであった。 先週末は、南岸低気圧の影響で、太平洋側の大阪や東京でも20数年ぶりの大雪であると報じられた。長野県の民宿に聞いてみると、今年は気温は低いが雪は少ないという事であったが‥‥。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 15:02
小寒 (しょうかん)
朝日新聞の天声人語に、「きょうは24節気の小寒、すなわち寒の入り。寒中の鶏卵は、滋味豊かな寒卵として喜ばれる。」と紹介されていた。 Wikipediaによると、小寒は「この日から節分(立春の前日。2月3日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、小寒の日を「寒の入り」とも言う。この日から寒中見舞いを出し始める。」ということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 11:22
冬至
冬至(とうじ)は、一年で最も昼が短い日のことであり、今年は3日まえの11月22日であった。 Wikipediaで調べてみると 「現在広まっている定気法では太陽黄経が270度のときで12月22日ごろ。恒気法は節気を冬至からの経過日数で定義するが、基点となる冬至は定気と同じ定義である。定気と恒気で一致する唯一の節気である。  秋分から春分までの間、北半球では太陽は真東からやや南寄りの方角から上り、真西からやや南寄りの方角に沈む。冬至の日にはこの日の出(日出)・日の入り(日没)の方角が最も南寄り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 10:46
スキー
春夏秋の季節は「ウォーキング」であったが、12月に入って「ジョギング」に切り替わった。朝の気温が5度近くに下がると、ジョギングで体温を温める必要があるためである。すでに今月、1度Cの低温度を2回記録している。氷点まで下がるのは年内であろう。 来年は、長野のゲレンデスキー行きを1月と2月の2回を計画し、宿を予約した。今年はもう1回行きたいと考えている。今冬80歳になるのを記念して..............!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/18 18:05
冬の到来
冬の到来 朝6時半ごろ家を出て、5分ほどウォーキングすると、国道上に現在の気温を知らせる大きな温度表示板が現れる。夏の間は最高で27度を記録していたが、長い間20度台の温度が続いた。10月中旬になって気温は時々10度台を示すようになり、11月に入ってジャスト10度を記録する日が出始めた。8日にはついに気温8度を記録し、立冬を迎えてほぼ1週間後の昨日は、「5度」の寒い朝を迎えた。 夏の酷暑が長く続き、極端に短い秋となった感じの今年であるが、暦を見ると、11月21日には24節気の「小雪(しょうせつ)」を迎え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 18:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

G(じい) の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる